公益財団法人 日本腎臓財団
サイト内検索
文字の大きさ 小 中 大
ホーム 腎臓って何するところ? 財団のご案内 財団の事業活動 賛助会員 ご寄付のお願い 財団の情報公開
ホーム財団の事業活動>雑誌「腎臓」

雑誌「腎臓」

雑誌「腎臓」これまでの各号のテーマと目次

発刊年 巻数 テーマ
2017 VOL. 39 通巻114号 女性と腎臓
2016 VOL. 38 通巻113号 寿命と腎臓
2015 VOL. 37 通巻112号 スポーツと腎臓
2014 VOL. 36, NO. 3 通巻111号 腎臓と歴史・文学
2013 VOL. 36, NO. 2 通巻110号 尿中バイオマーカー
VOL. 36, NO. 1 通巻109号 最近の腎尿路画像検査
VOL. 35, NO. 3 通巻108号 災害時の腎疾患医療
2012 VOL. 35, NO. 2 通巻107号 わが国の保存期・末期腎不全医療
VOL. 35, NO. 1 通巻106号 免疫異常と腎障害
VOL. 34, NO. 3 通巻105号 多発性囊胞腎
2011 VOL. 34, NO. 2 通巻104号 AKI
VOL. 34, NO. 1 通巻103号 尿酸
VOL. 33, NO. 3 通巻102号 全人的透析ケア
2010 VOL. 33, NO. 2 通巻101号 腎機能の評価法
VOL. 33, NO. 1 通巻100号 体液恒常性機構と臨床
VOL. 32, NO. 3 通巻99号 尿たんぱく
2009 VOL. 32, NO. 2 通巻98号 移植
VOL. 32, NO. 1 通巻97号 糖尿病性腎不全の合併症?予防と管理
VOL. 31, NO. 3 通巻96号 腎と心臓・血管関連
2008 VOL. 31, NO. 2 通巻95号 エリスロポエチン−新たな局面
VOL. 31, NO. 1 通巻94号 泌尿器疾患の最前線
VOL. 30, NO. 3 通巻93号 腎と高血圧−最近の話題
2007 VOL. 30, NO. 2 通巻92号 生活習慣と腎
VOL. 30, NO. 1 通巻91号 在宅透析を始めるには
VOL. 29, NO. 3 通巻90号 IgA腎症の問題点:現状と今後の展望
2006 VOL. 29, NO. 2 通巻89号 わが国の慢性腎臓病(CKD)対策の最前線
VOL. 29, NO. 1 通巻88号 透析患者のQOL向上への取り組み
VOL. 28, NO. 3 通巻87号 腎の再生医療に向けて
2005 VOL. 28, NO. 2 通巻86号 感染症と腎疾患:病態と治療の現況
VOL. 28, NO. 1 通巻85号 検尿システム
VOL. 27, NO. 3 通巻84号 透析機器の進歩と今後の展開
2004 VOL. 27, NO. 2 通巻83号 多発性嚢胞腎の基礎と臨床
VOL. 27, NO. 1 通巻82号 緊急医療最前線での腎臓病学
VOL. 26, NO. 3 通巻81号 透析医療の現状と今後の展望
2003 VOL. 26, NO. 2 通巻80号 日本腎臓財団設立30周年記念助成 研究論文
VOL. 26, NO. 1 通巻79号 日常診療に有効な診療指針・ガイドライン
VOL. 25, NO. 3 通巻78号 腎疾患のクリニカル・パス:標準化医療へのプレリミナリ−
2002 VOL. 25, NO. 2 通巻77号
日本腎臓財団設立30周年記念号
日本の腎臓学黎明期
VOL. 25, NO. 1 通巻76号 血尿
VOL. 24, NO. 3 通巻75号 腎硬化症
2001 VOL. 24, NO. 2 通巻74号 糖尿病性腎症
VOL. 24, NO. 1 通巻73号 腎・泌尿器疾患におけるEBM
2000 VOL. 23, NO. 2 ,3合併号 通巻72号 腎移植 ・たんぱく尿
VOL. 23, NO. 1 通巻71号 看護
VOL. 22, NO. 4 通巻70号 腎の遺伝病
VOL. 22, NO. 3 通巻69号 第23回へパリン研究会報告号
VOL. 22,Supplement NO. 1通巻68号 透析室の肝炎対策
1999 VOL. 22, NO. 2 通巻67号 急性腎不全
VOL. 22, NO. 1 通巻66号 栄養
VOL. 21, NO. 4 通巻65号 高血圧
1998 VOL. 21, NO. 3 通巻64号 第22回へパリン研究会報告号
VOL. 21, NO. 2 通巻63号 糸球体硬化症
VOL. 21, NO. 1 通巻62号 尿素
VOL. 20, NO. 4 通巻61号 腎不全の看護−看護婦の立場から
VOL. 20, NO. 3 通巻60号 第21回へパリン研究会報告号
VOL. 20, NO. 2 通巻59号 間質性腎炎
1997 VOL. 20, NO. 1 通巻58号
IgA腎症

 

ページトップへ