公益財団法人 日本腎臓財団
サイト内検索
文字の大きさ 小 中 大
ホーム 腎臓って何するところ? 財団のご案内 財団の事業活動 賛助会員 ご寄付のお願い 財団の情報公開

透析療法従事職員研修

平成21年度 集中講義受講者の声 平成20年度 実習・見学実習者の声 平成20年度 実習指定施設の声

実習指定施設の声

他施設から実習生を受け入れることによって、当院で行っている透析医療を振り返る機会となっている。また、他施設の現状、当院との違いを知る事が出来、スタッフも大変勉強になっている。

(北海道)

他施設の透析患者さん対応、感染対策、透析室の運営等様々な情報交換ができた。また、受け入れ側の都合で短い時間となってしまったが、事前に何を見学したいのかを知ることができたため、要点を絞って説明、指導することができた。

(東京都)

近隣の施設からの受け入れだったので、顔の見える関係を築くことができた。実習の目的や知りたいことが明確で、意欲的に取り組んでいただいたため、受け入れ側も一緒に学ぶ良い機会となった。

(長野県)

実習生を受け入れることにより、スタッフも正しい知識のもとに、説明する意識が高まり、事前学習に取り組むことができた。また、実習者所属施設での取組みについて聞くことができたため、他施設の活動を参考にして、当院の業務改善等に取り組むきっかけとなった。

(大阪府)

同時期に異なる施設より実習生を受け入れたことによって、互いに情報交換をしながら実習ができ、より得るものが大きかった。また、スタッフへの刺激にもなり、育成にも繋がった。

(沖縄県)

 

ページトップへ