公益財団法人 日本腎臓財団
サイト内検索
文字の大きさ 小 中 大
ホーム 腎臓って何するところ? 財団のご案内 財団の事業活動 賛助会員 ご寄付のお願い 財団の情報公開

透析療法従事職員研修

平成21年度 集中講義受講者の声 平成21年度 実習・見学実習者の声 平成21年度 実習指定施設の声

平成30年度 集中講義・イブニングセミナー・腹膜透析展示の声
〔( )内の期間は透析業務経験年数〕

◎平成30年度 集中講義の声〔( )内の期間は透析業務経験年数〕
内容が充実し、大変素晴らしい講義ばかりであった。また、講義後の質問にもかかわらず、先生方には丁寧に対応して頂き、大変感謝している。

(医師18年7か月)

現場にすぐ生かせる、生きた講義がとても有難かった。明日から頑張ろうと思える研修となった。

(看護師4か月)

透析に関する非常に沢山の知識を学ぶことができて、有意義な時間であった。また、目から鱗な話も聴けてとても勉強になった。

(臨床工学技士2年3か月)

栄養についての講義も多く、とても勉強になった。今後の職務に生かし、患者様の人生を少しでも豊かにしていけるようにしていきたいと思う。

(管理栄養士0か月)

 
◎平成30年度 イブニングセミナーの声〔( )内の期間は透析業務経験年数〕
本音を聴かせて貰える機会が少ないなかで、実際のドナー、レシピエントの方の貴重な生の声が聴けたことは、とても有難く有意義であった。御二方の勇気ある行動に大変感謝する。

(医師1年3か月)

当たり前のように透析患者様を見ていて、移植について考えたことはなかったが、今後は改めて移植について勉強していこうと思う。

(看護師1年6か月)

ドナー、レシピエントからの体験談を聴く機会はほとんどないため、今後も続けていって欲しい。大変貴重な時間であった。

(看護師6年4か月)

 
◎平成30年度 腹膜透析展示に対する声〔( )内の期間は透析業務経験年数〕
実際、目にするのは初めてだったため、とても参考になった。メリットも多いので、さらに普及されることを願う。

(看護師5年)

腹膜透析は実際には関わったことはなく、貴重な体験ができた。

(看護師4年3か月)

 

ページトップへ