公益財団法人 日本腎臓財団
サイト内検索
文字の大きさ 小 中 大
ホーム 腎臓って何するところ? 財団のご案内 財団の事業活動 賛助会員 ご寄付のお願い 財団の情報公開

透析療法従事職員研修

平成21年度 集中講義受講者の声 平成21年度 実習・見学実習者の声 平成21年度 実習指定施設の声

令和元年度 集中講義・イブニングセミナー・腹膜透析展示の声
〔( )内の期間は透析業務経験年数〕

◎令和元年度 集中講義の声〔( )内の期間は透析業務経験年数〕
自施設のスタッフに、是非聴いて欲しかった。また、日々の業務の中においても更に学んで、教科書では知りえないものを得ていきたいと思う。

(医師1年4か月)

透析経験が少なく、講義内容が理解できないのではと心配があったが、どの講義も分かりやすく、とても充実した時間を過ごせた。

(看護師1年3か月)

どの先生もとてもお話が上手で、集中して聴く事ができた。様々な学びを、自施設で活かせるよう更なる研鑽に努めたいと思う。

(看護師3年3か月)

透析に関する非常に沢山の知識を学ぶことが出来、日々の業務の復習にもなった。そして、今後の職務に活かしていきたい。

(臨床工学技士8年)

 
◎令和元年度 イブニングセミナーの声〔( )内の期間は透析業務経験年数〕
とても素晴らしい内容であった。今後も、継続的に開催して欲しい。

(医師2年3か月)

体験者から直接お話を聴くことができ、大きな学びと貴重な機会となった。

(看護師2年)

自施設では、移植についての説明を看護師はしていない。しかし、患者さんにいろいろな選択を示せる事によって、その方の人生がいかに良くなるのかという事が分かった。今後の看護に活かしていけたら良いと思う。

(看護師3年)

 
◎令和元年度 腹膜透析展示に対する声〔( )内の期間は透析業務経験年数〕
機器も改良され、手術内容も変わっているようであったので、展示はとても刺激になった。

(看護師5年)

自施設は腹膜透析を行なっていないため実際に扱ったことが無く、一からの勉強であったが、分かりやすく良い機会となった。

(看護師2年5か月)

 

ページトップへ