公益財団法人 日本腎臓財団
サイト内検索
文字の大きさ 小 中 大
ホーム 腎臓って何するところ? 財団のご案内 財団の事業活動 賛助会員 ご寄付のお願い 財団の情報公開
ホーム財団の事業活動透析療法従事職員研修>平成29年度 透析療法従事職員研修開催案内

透析療法従事職員研修

平成29年度 透析療法従事職員研修《終了致しました》

この研修は、透析療法に関しての研修を行い、専門従事者の確保および技術向上に資することを目的としています。

※詳細は必ず「実施要領」でご確認下さい

実習・見学実習日程 申込時に「B.講義+実習」、「C. 講義+実習+見学」を希望し、講義を受講し参加証を受け取った受講者は、実習指定施設の研修責任者に「実習日程伺い書」にて連絡をとり、実習日程(見学実習日程)を12月末日までの間で、研修責任者の指示に従って個々に調整してください。
決定後、受講票に日程を記入し、必ず日本腎臓財団までメール(GSP30825@nifty.com)またはFAXにてご連絡下さい。
キャンセル やむを得ず実習(見学実習)を取り止める場合は、実習先に迷惑がかかりますので、必ず研修責任者と日本腎臓財団までご連絡下さい。
実習報告書 実習、及び見学実習を終了した受講者は、速やかに実習報告書(見学実習報告書)を日本腎臓財団までメール(GSP30825@nifty.com)または郵送にてご提出下さい。
詳しい提出方法については、実施要領にて必ず御確認下さい。
提出期限:平成30年1月5日(金)必着
平成29年度 実施要領PDFファイル(1.1MB) pdf
平成29年度 透析療法従事職員研修実習報告書(実習レポート2枚目)Wordファイル(45KB) Word
平成29年度 透析療法従事職員研修実習報告書(実習レポート3枚目以降)Wordファイル(40KB) Word
平成29年度 実習に関するよくあるお問い合わせと答えPDFファイル(156KB) pdf
受講者・実習・見学実習者・実習指定施設からの感想、声

 

ページトップへ